ウェストダイエットの方法について

適切な方法でウェストダイエットを行いたいものです。十分な量の水を摂取すること、朝はしっかり食べること、体を動かす習慣をつけることなどで基礎代謝を高め、脂肪の燃焼しやすい体質になることがウェストダイエットでは欠かせません。ダイエットを行う上で意識しておきたいものに基礎代謝がありますので、基礎代謝の特性について知っておくべきです。ウェストダイエットの場合は、わき腹を鍛える事が必要です。横になった姿勢で自宅で手軽にできる、ウェストダイエットのストレッチ運動があります。手は体の側面に置いて両足は揃えて持ち上げます。足を上げた状態でゆっくりと両足をクロスさせて、そのままの足を最初に右側に倒します。5秒ほど待って、元に戻します。同じように左側に倒し、5秒ほど待って元に戻します。10回を1セットとして、毎日2から3セットずつやるとダイエット効果が出てくるそうです。ストレッチ終了後は体を起こし、足を大きく開脚して左右のどちらか片方のつま先に向けたて体をしずかに傾けていきましょう。右と左の2方向への体の伸ばしが終了した、上に向けて体を引っ張るようにしばらくしてから終わりにします。ウェストダイエットのストレッチで大切なことは勢いを付けないでやることです。ストレッチをする時は、わき腹とお腹部分を特に意識してやる事です。ウェストダイエットは、お腹やわき腹部分に負荷をかける為最初は筋肉痛などになって痛いかもしれませんが、ダイエット効果は必ず出てくるので諦めずに続けてみましょう。

スポンサーリンク