ケミカルピーリング用石鹸

自宅で、自分一人でできるケミカルピーリングとしては、専用の石けんを使うものがあります。家庭用のケミカルピーリング石けんは、エステなどでうけるケミカルピーリングより効果は控えめです。洗浄力が強すぎないので、日常的な利用にも対応しています、ケミカルピーリングとは、特殊な化学薬品を使って、肌の古い角質をとる方法を言います。一つ購入すれば、家でずっとケミカルピーリングをすることができます。近年は、顔に限らず身体の他の部位に対するケミカルピーリング石けんも売り出されています。特に硬い角質が残りやすい、ひじやひざに利用できるので、顔用と分けて使ってみるのもいいでしょう。ケミカルピーリング用の石けんの中には、顔の古くなった角質層を取るだけでなく、にきびができないよう皮脂汚れ落としにもいいようです。新陳代謝が活発な若い人で、にきびが気になる場合にもとてもおすすめです。手のひらいっぱいの弾力性のあるあわを作って洗顔をすることがケミカルピーリング石けんのコツです。ケミカルピーリング用の石鹸は、あまりゴシゴシこすると角質をとりすぎ、かえって肌をいためることもあります。泡がなかなか作れないケミカルピーリング石けんもありますが、こすらず泡で顔全体をくるみこむように顔を洗いましょう。最近では泡立ちネットや泡立ちスポンジを使うという方法があります。ケミカルピーリング石けんを上手に泡立てて使いましょう。

スポンサーリンク