天然サプリメントと合成サプリメントとの見分け方

合成物質のサプリメントと、天然物質のサプリメントを見極めるには、どのような点に着目するといいのでしょう。わかりやすい違いは金額です。合成成分のサプリメントと比較すると、天然成分のサプリメントは高価格です。合成のサプリメントは、お手頃価格で販売される傾向があります。外国でつくられたサプリメントは天然素材のものが多いといいますが、国内産のサプリメントは合成の傾向があります。原材料の色素がそのまま外観に反映する天然素材のサプリメントは、色が大人しめな傾向があります。合成成分が原材料になっているサプリメントの場合、白っぽく、きれいな色が多く見られるようです。添加物や着色料で色をつけているため、不自然な色になるのです。味や香りが一切なく、飲みやすくなっているのは合成の特徴です。逆に、天然のサプリメントはその食材特有の臭いや味があることがあります。カプセル型のサプリメントのうち、カプセルに全く接ぎ目がないのは合成成分であることが多いようです。ものによっては、カプセルの接ぎ目のないサプリメントは害のある添加物であることがあります。とカプセルに接ぎ目がある場合、そのカプセルは天然成分であるゼラチンであることが多いようです。近年の合成素材のサプリメントは様々な工夫がされており、目で見て判断するのが大変だといいます。天然のサプリメントを購入したいと考えている人は、しっかりと確認することが重要です。

スポンサーリンク